記事詳細

美容師の働き方を考える  ~面貸し・シェアサロン・業務委託 2020.01.20

美容師の働き方を考える ~面貸し・シェアサロン・業務委託

美容師としての知識と経験も備え、固定客も増えて独立や転職を考える方も多いと思います。

自分の実力を試したい、今より収入を上げたい、待遇の良い環境に移りたい…など様々な理由があると思いますが、

身近に「独立する」という環境があることは、美容業界の特徴といえるのではないでしょうか。

今回は、美容師さんの働き方について徹底的に調べてみました!


l  美容師の働き方の選択肢は??

       自分のサロンを持つ。(開業する)

       フリーランスとして働く。

       別のサロンで正社員として勤める。

この三つに大きく分類されると思いますが、昨今で増えているのは「フリーランスとして働く」です。

その背景にあるのは、サロンが正社員ではなく、業務委託やフリーランス(個人事業主)を多く受け入れる傾向があるからです。

 

l  フリーランスの働き方

「面貸しサロン」という形態があります。「ミラーレンタル」とも言われ、フリーランスの美容師がサロンの限られたスペースを借りて施術を行うことを言います。

「面貸しサロン」は以前からありましたが、近年はそれがさらに進化した「シェアサロン」という形態が増えてきています。

一方で、サロンと業務委託契約を結び、集客をサロンが行う「業務委託」があります。

「個人事業主」としての色が強いのが「面貸し」、「シェアサロン」。「サロンの一員」として考えられるのが「業務委託」と覚えておくとよいでしょう。

 

l  面貸しサロンについて

 面貸しサロンは、美容師個人の色が強く出ます。

勤務形態やサロンからの業務命令を受けないなどの自由度は高いです。

しかし、メリットもあればリスクも存在します。

u  メリット

・高単価なままで自分の顧客の対応が可能

・独立、開業までの繋ぎができる

・正社員でなくとも、顧客の施術ができる

u  リスク

・高単価出ないと受け入れてもらえないことがある

新規集客が出来ないので、顧客が増えない

・社会保険等を享受できない

などがあります。


上記のメリットとリスクを踏まえて、自身の働き方を調節することが大切です。

例えば、面貸しサロンを利用する期間を限定し、独立までの繋ぎを確保する為、であったり、一店舗に限らずサロンを掛け持ちし、

自身の顧客と新規集客を両方行うこともできたりします。また、他業種との掛け持ちも可能です。

  肝心な還元率についてですが、「売上に対しての%」、「月極」の二種類が大半を占めます。

 「売上に対しての%」が主流ですが、ここで「月極」に代わるのが「シェアサロン」です。

 

l  シェアサロンについて

 近年、増加傾向にある「面貸しサロンの月極制が進化したサロン」がシェアサロンです。

形態としては似ていますが、SNSなどの普及によって面貸しでも新規顧客を獲得しやすいのが特徴です。

u  メリット

・自己のブランディングによって、個人で働ける

・自分の集客能力に応じて、価格を設定できる

u  リスク

・集客能力に左右されるので、顧客の増減が大きくなる

・自己ブランディングのノウハウや手法が重要になってくる

などがあります。

 また、シェアサロンは高い還元率が特徴です。基本的には売り上げの100%

還元となっているところが多く、サロンのレンタル方法も時間制と月額制に分けられます。価格設定も高単価、低単価の制限なく設定でき、サロンのスペースを借りるので設備も充実、集客もサロンの集客方法に準じた方法を取ることができます。

 

l  まとめ

 ここまで、面貸しサロン、シェアサロンについて説明しましたが、どのような人にお勧めかお伝えします。

u  固定客がいる美容師

現在のサロンから場所が変わっても来店してくれる固定客いる方にお勧めします。サロンよりも美容師個人に魅力を感じていれば、集客に頭を悩まされることはありません。

u  働き方に自由を求める人

サロンのルールや人間関係に制限を受ける必要がないのが特徴です。自分の実力を存分に発揮できるのが魅力と言えるでしょう。

u  自身の力を試したい人

面貸しサロンやシェアサロンは個人の力量が収益に大きく影響します。挑戦心と経験値を積む機会に最適な選択肢かもしれません。

関連記事

  • 美容室の共同経営について
    2020.03.12

    美容室の共同経営について

    美容師が独立を考えるとき、一番に考えることはなんでしょうか。 どのような外観にしようか。または、立地はどの辺が好ましいだろうか。もうすぐ手の届く夢に気持ちが昂る一方で、最優先は様々なリスクを考えると思います。 まず、初めに思いつくのは「お金」かと思います。開店準備資金や毎月かかるであろう固定費、従業員への人件費、設備費、広告宣伝費、販促…数えたらきりがないくらいの投資を余儀なくされます。 そこで、一人よりも二人、二人よりも三人仲間を募り、共同で出資、独立を考える人も少なくありません。  では、美容室の共同経営は正解なのか、はたまたどのような人に向いているのか考えてみようと思います。

    続きを読む
  • 美容師の給料にしくみって?
    2020.02.26

    美容師の給料にしくみって?

    従業員を雇うにおいて、支払う給料はとても重要ですよね。 今回は、その給料面について説明したいと思います。

    続きを読む
  • 美容師として独立、開業を目指す方に人気の『シェアサロン』とは??
    2020.02.15

    美容師として独立、開業を目指す方に人気の『シェアサロン』とは??

    美容師として独立、開業を目指す方に人気の「シェアサロン」。 初めての独立でシェアサロンを利用すると、低コストで尚且つ、立地もよく設備も充実している場所を選択でき、 働く時間も自分で決めることができるなどの様々なメリットがあり、スムーズに独立できると言われています。 そんなシェアサロンについて、今回はお勧めする理由も含めて紹介していきたいと思います。

    続きを読む
お問い合わせはこちら

新着記事

  • NEW 2021.01.15

    美容室の集客!効果的なブログの書き方とは

    続きを読む
  • NEW 2021.01.04

    美容室の集客!常連客を増やすには?

    続きを読む
  • NEW 2020.12.21

    美容室の集客!インスタで発信したい3つのこと

    続きを読む
  • NEW 2020.12.10

    SNS時代の美容室集客とは?

    続きを読む
  • NEW 2020.12.01

    美容室の集客!インスタグラム活用法

    続きを読む

今月の人気記事

  • 2019.11.11

    注目の『シェアサロン』業務委託とどう違うの??

    続きを読む
  • 2020.10.26

    【美容室の集客】目を引くクーポンをつくるコツとは?

    続きを読む
  • 2020.10.07

    【美容室の集客】SNSなどのデジタルツール販促での3つのポイント

    続きを読む
  • 2017.08.20

    美容院の独立開業に必要なことと愛されるお店になるためには??

    続きを読む
  • 2020.02.15

    美容師として独立、開業を目指す方に人気の『シェアサロン』とは??

    続きを読む