美容室開業の為の保険契約

開店前に必ずおさえておきたい保険
知らなきゃ損する情報必読です☆

ポイント!

物件を借りる際に、借りる物件の管理会社から火災保険を必ず入るように進められることがあると思います。
実はその保険、美容室内でおきる事故の際に必要な保険がセットになっていないのです!!
あくまでも大家さんが家事等の損害がおきた際に保証されるもの。
しかし、美容室の営業を開始するとさまざまなリスクがあります。

そんな時のリスクにそなえる保険「賠償責任保険」

ヘアカット中にお客様を傷つけてしまった
カラーリング時にお客様の洋服を汚してしまった
店内でお客様が転んでケガをしてしまった
お客様からお預かりしたお荷物が紛失してしまった
使用した薬剤により、お客様がかぶれてしまった

これらは事故が発生してからでは、取り返しがつかなくなります。
不動産屋さんの保険に加入したから安心と思っていたら大変なことになります。

そこでおすすめなのは…
火災保険と賠償責任保険をセットで入ることです。
セットで入ることで割引きも適用されるとともに、万一おきた事故の際に火災保険と賠償責任保険が違う場合、混乱してしまったり、対応がスムーズでなかったりします。

pleshでは、不動産の契約→アフターフォローまでワンストップでサービスで行っている為、
困ったらPLESHにすぐご連絡いただければ、ほぼ全てのお悩みが解決できます!!
美容の仕事に集中していただけます。

損害保険を選ぶときのポイント

事業用の保険は店舗面積、補償内容によって金額が決まります。
つまり一律料金ではなくそれぞれのお客様ごとに保険料が決まります。

いますぐお見積もりはこちら(無料)72 時間以内に作成致します。

数多くの美容室を担当しているPLESH では、それぞれのサロン様の状況に合わせたプランを
ご提案できますのでお気軽にお問い合わせください。

新着記事

  • NEW 2019.03.20

    テナントの家賃交渉について

    続きを読む
  • NEW 2019.03.12

    美容院開業する人と経理事務

    続きを読む
  • NEW 2019.03.01

    美容院の開業資金は国の融資を活用しましょう!

    続きを読む
  • NEW 2019.02.23

    美容院の改装について知っておきたいこと!

    続きを読む
  • NEW 2019.02.18

    店舗併用住宅の美容室を開業するときのローン

    続きを読む

今月の人気記事

  • 2017.10.30

    美容院を開業するには?!抑えておきたいポイント3つ

    続きを読む
  • 2018.10.01

    開業資金を抑えられるテナントのリースとは??

    続きを読む
  • 2018.11.12

    美容室居抜き物件に関する税務知識

    続きを読む
  • 2017.08.20

    美容院の独立開業に必要なことと愛されるお店になるためには??

    続きを読む