記事詳細

美容師独立で失敗してしまう原因は? 2020.01.30

美容師独立で失敗してしまう原因は?

美容師という職業を選択し、働いていく中で多くの方が目標としていると言われる独立・開業。

独立すれば、立場が経営者・オーナーとなり自分のサロンを持つことができて収入も増えるし、理想とするビジョンを実現できる…

と考える美容師は少なくないと思います。しかし、独立の準備を怠ればその先に待っているのは、事業失敗…かもしれません。

今回は、独立・開業での失敗に陥りやすいパターンに触れていこうと思います。

 

l  美容師独立の失敗の原因とは?

 初めに、美容師が独立を失敗する原因として挙げられる理由は、大きく分けて二つです。

     資金力不足

     経営の知識、勉強不足

この二つはすぐに解決することが難しく、しっかりと勉強し資金を準備してから開業しない事が独立失敗の大きな問題点と言われています。

 

 それはなぜなのか。まず、スタイリストで必要な能力と、美容室経営者では全く違った能力が必要で、

 その必要な能力をスタイリスト時代に学ぼうとしない、もしくは学ぶ時間や機会を設けられないことが挙げられます。

 事実、新規に美容室をオープンし、経営の勉強をしながら運営するのはリスクも労力も負担が大きいのです。

 

l  経営するにあたっての準備

美容師独立の失敗は、「数字」の管理や、売上、利益や広告費に対する予算の配分が弱いことから始まります。

美容師時代に勉強しておいたほうが良いと言っても、できないことが多いのが現状です。

それは、美容室の立ち上げ、もしくはオープニングスタッフとして働く機会が少ないからです。

既存の店舗で働いている時期は、全てにおいて環境が整っているので、自然と利益は出てきますが、立ち上げ時期はそうではありません。

新規オープンした際、受けた融資の資金繰りがうまくできない事が、失敗への道を作ってしまうのです。

 

l  経営に関する数字

 開業資金として受けた融資を開業までの間にすべて使ってしまったりすると、自身の給料おろか従業員の給料も支払えませんし、

 運営もままならなくなり閉店となってしまいます。自分はたくさんのリピーターに支えてもらっている、新規集客する自身もある、だけではうまくはいきません。

 そもそも新規で美容室をスタートした場合の大半は、一年目は赤字で終わります。

 一年目から黒字計画で進めても失敗に終わる可能性がとても高いのです。

 

l  独立がゴール?

 独立を目標としている美容師のゴールは「独立」でしょうか?もしかしたら、それは間違っているかもしれません。

 独立がゴールではなく、その美容室の経営を「継続」させることが重要なのです。

 資金面に関して、手元に運転資金がない状態ではお店は稼働しません。

 個人のリピーターだとしても、店舗にとっては新規のお客様なわけですから、新規顧客の集客に広告費として資金が必要ですし、

 スタッフを雇うための人件費、機材や備品を購入するための経費などが必要になってきます。

 そして、諸々を差し引いたお金が利益となりますので、その計算を怠ると経営はままなりません。

 

l  契約すること

 美容師から独立したら、税理士と契約するようにしましょう。自身で経理を行うことはあまりお勧めしません。

 税金の計算、給与の計算、保険の計算、諸経費の計算などをやる時間があったら、経営者として集客や売上の向上の方法を考えたほうが得策です。

 しっかりとお金のプロにお願いして、自分は経営者としてお店を守ることに専念する。

 これが失敗から遠ざかる考えの一つです。

 美容室経営に不安があり、アドバイスが欲しい方は顧問契約をするようにしましょう。

 顧問料金を支払えば、税理士さんはしっかりとアドバイスしてくれます。

 ただ、経理を丸投げするのではなく、話し合う機会を定期的に設けることが大切です。

 

l  初期費用は抑え、ミニマムスタートを!

 初めの独立や、一店舗目の資金はなるべく抑えることが重要です。

 一店舗目で小さな成功を収め、次に繋げる事。二店舗目を出店したり、一店舗目の規模を大きくしたり。

 いきなり大きな成功を勝ち取ろうとすると、リスクも高くなるので控えましょう。

 そして、準備を怠らず、失敗する原因を一つ一つ無くしていくこと。

 これが独立成功への大きな近道になるのではないでしょうか。

関連記事

  • 美容室の共同経営について
    2020.03.12

    美容室の共同経営について

    美容師が独立を考えるとき、一番に考えることはなんでしょうか。 どのような外観にしようか。または、立地はどの辺が好ましいだろうか。もうすぐ手の届く夢に気持ちが昂る一方で、最優先は様々なリスクを考えると思います。 まず、初めに思いつくのは「お金」かと思います。開店準備資金や毎月かかるであろう固定費、従業員への人件費、設備費、広告宣伝費、販促…数えたらきりがないくらいの投資を余儀なくされます。 そこで、一人よりも二人、二人よりも三人仲間を募り、共同で出資、独立を考える人も少なくありません。  では、美容室の共同経営は正解なのか、はたまたどのような人に向いているのか考えてみようと思います。

    続きを読む
  • 美容師の給料にしくみって?
    2020.02.26

    美容師の給料にしくみって?

    従業員を雇うにおいて、支払う給料はとても重要ですよね。 今回は、その給料面について説明したいと思います。

    続きを読む
  • 美容師として独立、開業を目指す方に人気の『シェアサロン』とは??
    2020.02.15

    美容師として独立、開業を目指す方に人気の『シェアサロン』とは??

    美容師として独立、開業を目指す方に人気の「シェアサロン」。 初めての独立でシェアサロンを利用すると、低コストで尚且つ、立地もよく設備も充実している場所を選択でき、 働く時間も自分で決めることができるなどの様々なメリットがあり、スムーズに独立できると言われています。 そんなシェアサロンについて、今回はお勧めする理由も含めて紹介していきたいと思います。

    続きを読む
お問い合わせはこちら

新着記事

  • NEW 2021.01.15

    美容室の集客!効果的なブログの書き方とは

    続きを読む
  • NEW 2021.01.04

    美容室の集客!常連客を増やすには?

    続きを読む
  • NEW 2020.12.21

    美容室の集客!インスタで発信したい3つのこと

    続きを読む
  • NEW 2020.12.10

    SNS時代の美容室集客とは?

    続きを読む
  • NEW 2020.12.01

    美容室の集客!インスタグラム活用法

    続きを読む

今月の人気記事

  • 2019.11.11

    注目の『シェアサロン』業務委託とどう違うの??

    続きを読む
  • 2020.10.26

    【美容室の集客】目を引くクーポンをつくるコツとは?

    続きを読む
  • 2020.10.07

    【美容室の集客】SNSなどのデジタルツール販促での3つのポイント

    続きを読む
  • 2017.08.20

    美容院の独立開業に必要なことと愛されるお店になるためには??

    続きを読む
  • 2020.02.15

    美容師として独立、開業を目指す方に人気の『シェアサロン』とは??

    続きを読む