記事詳細

今すぐできる!リピーターを増やす工夫とは? 2023.04.12

今すぐできる!リピーターを増やす工夫とは?

日本全国にたくさんの美容室があり、また、多くの美容師が自分の美容室を持ちたいという夢を持っています。
同業他社に負けない美容室を経営していくためには、カットやカラーなどの技術とセンスはもちろん、多くの顧客を抱える必要があります。
今回はリピーターを増やすためにできることについてお話します。


☆周辺美容室について調べよう!

リピーターを増やすために、まずは自分の美容室のリピート率を詳しく分析し、その結果を活かして対策を取りましょう。
リピート率が低いということは、ほかの美容室に顧客が流れていることになりますので、周辺の美容室をいろいろ調べてみましょう。
各美容室のコンセプトやターゲット層、メニュー、料金などをチェックしてみたり、スタイリングなどは、
ホームページやInstagramなどで見られます。
どんなスタイリストがいるのか、得意としているメニューは何かなどもチェックしてください。
Googleマイビジネスなどで、実際に他社の美容室に行った人の口コミなども見ておきましょう。
同じ市内や県内などの美容室を調べて、自分の美容室が他社よりも優れているか、優れていないならどこを中心に改善していけばいいのか検討してみましょう。


☆カウンセリングを丁寧に

カウンセリングは丁寧に行いましょう。
特に新規の顧客は、ほかの美容室では満足できないため足を運んでくれたのです。
顧客の希望、悩み、髪質や肌質なども詳しく聞きます。
パーマやカラーの場合は、使用する前にどんなものを使うのか説明するといいでしょう。
施術に入る前やシャンプーのときなどの声がけも必要です。
丁寧で顧客に対するホスピタリティを感じるカウンセリングを行えば、顧客満足度も高くなるうえ、ほかの美容室との差別化をはかれます。
リピートしてくれている顧客でも、季節ごと、またはそのときの髪やコンディションによって悩みが違うので、必ず最初にヒアリングを行いましょう。

☆次の予約を入れておく

来店したときに次回予約を入れておくリピート率もあがります。
ショートカットの人やパーマ、カラーをしている人などは、定期的に美容院でお手入れをする必要があります。
ちょうど美容室に来たくなる頃を見計らって予約の話を促すといいでしょう。
1か月、2か月先の予約はキャンセルになることもありますが、ぜひ声がけしててみてくださいね。

☆DMを送る

来店してくれた新規顧客にはDMを送りましょう。
来店後ひと月を目安に、ヘアの状態はどうか尋ねるDMや2回目の割引、誕生月に使えるクーポンなどをDMで送ってもいいですね。
しつこくない程度に送りましょう。
新規顧客を獲得するよりもリピーターを作る方がコストも低く抑えられるので、ぜひこれらのフォローは行っておきましょう。


☆まとめ

美容室の再来店の確率は、新規顧客の方がリピーターよりも低くなります。
それだけ、新たに来てくれた顧客を繋ぎ止めて2回目、3回目の来店に繋げるのは難しいといえるでしょう。
しかし、自分の美容室の再来店の確率をさまざまな角度で分析して、メニューや料金の改善、スタッフの研修などを重ねていけば、
ターゲットにあった美容室を作れます。来てくれた顧客に「またここに来たい」と思わせるようなサービスを提供していきましょう。

関連記事

  • 解説!集客に役立つマーケティング戦略とは?
    2024.06.19

    解説!集客に役立つマーケティング戦略とは?

    競争が激しく、残念ながら淘汰されてしまうお店も多い美容室。 そのなかで生き残るには、SNSの活用や顧客管理、データ分析を欠かすことはできません。 どうすれば生き残る美容室になるのか、今回はマーケティング戦略についてお話します。

    続きを読む
  • 解説!美容室経営の再生方法とは!?
    2024.06.12

    解説!美容室経営の再生方法とは!?

    巷には多くの美容室があり、長期にわたって安定的な美容室経営を継続することは簡単なことではありません。 一生懸命努力をしているにもかかわらず赤字に転落し、そのまま倒産に追い込まれる店が多いのが現状です。 そこで今回は、赤字になってしまった美容室を黒字転換するための対処法についてお話します。

    続きを読む
  • 2店舗目出店前に抑えておきたいポイントとは!?
    2024.06.03

    2店舗目出店前に抑えておきたいポイントとは!?

    1店舗目の美容室の経営がうまくいっている経営者の方で、2店舗目の出店を計画されていらっしゃる方は多いのではないでしょうか。 しかし、1店舗目の経営が順調だからと言って、2店舗目を出店しても同じようにうまくいくかどうかはわかりません。 2店舗目の美容室を出店し経営するのであれば、1店舗目の美容室と同じように売り上げを伸ばして経営を再び成功させたいと思いますよね。 そんな美容室経営者の方のために、今回は2店舗目の美容室を出店する前に美容室経営者が抑えておきたいポイントをいくつかご紹介させていただきます。

    続きを読む
お問い合わせはこちら

新着記事

  • NEW 2024.06.19

    解説!集客に役立つマーケティング戦略とは?

    続きを読む
  • NEW 2024.06.12

    解説!美容室経営の再生方法とは!?

    続きを読む
  • NEW 2024.06.03

    2店舗目出店前に抑えておきたいポイントとは!?

    続きを読む
  • NEW 2024.05.31

    繁盛店として生き残るにはどうすればいいの?

    続きを読む
  • NEW 2024.05.24

    美容室の効率化を促進させる方法とは?

    続きを読む

今月の人気記事

  • 2022.09.24

    解説!儲かる美容室が実践してること!

    続きを読む
  • 2021.03.09

    開業資金を抑えられるテナントのリースとは??

    続きを読む
  • 2023.03.08

    美容室を開業したい!時期によって必要な準備とは?

    続きを読む
  • 2017.08.20

    美容院の独立開業に必要なことと愛されるお店になるためには??

    続きを読む
  • 2020.02.15

    美容師として独立、開業を目指す方に人気の『シェアサロン』とは??

    続きを読む