記事詳細

美容院の独立開業に必要なことと愛されるお店になるためには?? 2017.08.20

美容院の独立開業に必要なことと愛されるお店になるためには??

美容院の開業にあたっては、立地条件の良い物件の選択が、最も需要なポイントになります。
一度、物件を決定すると、以降、後戻りすることが出来なくなるので、立地条件の選択には細心の慎重を来す必要があります。
いくら接客レベルが高くても、立地条件が悪ければ、技術の宝の持ち腐れになるからです。

★美容院を開業するにあたって重要な立地条件について!

美容院の開業を志す経営者の多くは、美容技術をはじめ、接客サービスにも自信をもっており、立地条件などの市場調査を二の次にする傾向にあります。
それ故、兎に角、安い物件で営業を始めた結果、思い通りの結果が得られず、撤退を余儀なくされるケースが後を立ちません。 
現在の美容業界は、熾烈な競争が行われており、美容技術に関しては差別化しにくくなっているのが実情です。
それ故、新規参入においては、市場調査が何よりも優先されるべきなので、市場動向をデータ化することで、既存の同業他社との共存可能性が割り出せるわけです。
新規開業に際しては、コンセプトの設定が肝心になり、既存店にない斬新性が必要です。
また、新たに店舗を構える立地選定は、オープン後の売上に直結することも、 考慮しておくことが大切です。

★開業コストを減らして早く軌道に乗せるためには?

美容室を開業するには、店舗の内装工事費をはじめ、店舗の賃貸料や美容設備費など、様々な費用が必要になります。
そして、経営を早い段階で軌道に乗せるには、初期費用を抑えて必要な運転資金に回せることがポイントになります。
その為に有効な方法として挙げられるのが、居抜きの美容物件を利用することです。
椅子や美容シンクなどが揃っており、開業資金を大幅に削減出来ます。
但し、好立地の地域で居抜きの物件を見つけるのは難しいので、コンバージョン(用途変更)を考えるのが近道になります。
コンバージョンとは、別の用途で使用されていた物件を美容室用に改修することです。
前の用途が飲食関係などの場合、法律的な用途変更の手続きが必要になることもありますが、お洒落な内装をそのまま使えることもあり、開業費用の節約になります。

★リピーター客を増やして安定的な売り上げを!!

美容院の新規開業の立地条件で、先ず挙げられるのが、人口や世帯数の動向です。
単純に考えれば、人が多ければ来客数は多くなる事が期待できるわけです。
その中でも、年齢層の把握が肝心となり、店のコンセプトのターゲット層が多いことが大事になります。
また、その地域の人口の増減も大事な要素で、人口減少地域では際立った発展が見込めないことになります。
具体的な立地条件の選定に関しては、駅周辺であることやスーパーなどの大型店舗に近接していることが有利な条件になります。
それから、人の流れを把握できれば、恒常的に人の目に付きやすい場所を探すことが出来るわけです。
一般的に、一つの美容院の第一次商圏は半径500メートルと言われており、その中に競合店がなければ、成功する確立が高いといえます。
そして、開業後に訪れる新規顧客を如何にリピーターに繋げるかが、成功のカギになるので、地域に根ざした店舗を作る事が重要です。

関連記事

  • 美容室の共同経営について
    2020.03.12

    美容室の共同経営について

    美容師が独立を考えるとき、一番に考えることはなんでしょうか。 どのような外観にしようか。または、立地はどの辺が好ましいだろうか。もうすぐ手の届く夢に気持ちが昂る一方で、最優先は様々なリスクを考えると思います。 まず、初めに思いつくのは「お金」かと思います。開店準備資金や毎月かかるであろう固定費、従業員への人件費、設備費、広告宣伝費、販促…数えたらきりがないくらいの投資を余儀なくされます。 そこで、一人よりも二人、二人よりも三人仲間を募り、共同で出資、独立を考える人も少なくありません。  では、美容室の共同経営は正解なのか、はたまたどのような人に向いているのか考えてみようと思います。

    続きを読む
  • 美容師の給料にしくみって?
    2020.02.26

    美容師の給料にしくみって?

    従業員を雇うにおいて、支払う給料はとても重要ですよね。 今回は、その給料面について説明したいと思います。

    続きを読む
  • 美容師として独立、開業を目指す方に人気の『シェアサロン』とは??
    2020.02.15

    美容師として独立、開業を目指す方に人気の『シェアサロン』とは??

    美容師として独立、開業を目指す方に人気の「シェアサロン」。 初めての独立でシェアサロンを利用すると、低コストで尚且つ、立地もよく設備も充実している場所を選択でき、 働く時間も自分で決めることができるなどの様々なメリットがあり、スムーズに独立できると言われています。 そんなシェアサロンについて、今回はお勧めする理由も含めて紹介していきたいと思います。

    続きを読む
お問い合わせはこちら

新着記事

  • NEW 2020.04.29

    どうしたらいい?新規顧客習得のための『MEO対策』

    続きを読む
  • NEW 2020.04.23

    雇用調整助成金 新型コロナ特例とは?

    続きを読む
  • NEW 2020.04.18

    雇用調整助成金で困難を乗り切ろう!

    続きを読む
  • NEW 2020.04.14

    話題の集客方法、MEO対策とは?

    続きを読む
  • NEW 2020.03.27

    美容室向け【デジタルツールでのDM活用】

    続きを読む

今月の人気記事

  • 2019.11.11

    注目の『シェアサロン』業務委託とどう違うの??

    続きを読む
  • 2019.11.20

    美容室の新業態『シェアサロン』のメリット・デメリットとは??

    続きを読む
  • 2020.04.29

    どうしたらいい?新規顧客習得のための『MEO対策』

    続きを読む
  • 2017.08.20

    美容院の独立開業に必要なことと愛されるお店になるためには??

    続きを読む
  • 2019.05.20

    【Q&A】美容院開業のときの申請について

    続きを読む